極フェラ6 AIKAの口コミはどう?フェラ体感レビューとシリーズ特徴まとめ

極フェラ6 AIKA

極フェラ6 AIKAって知っていますか?まさにAIKAさんの極上のフェラを体験できるフェラホールです。

極フェラ6と言われる通り、すでに6作目ということが分かります。

そんな極フェラ6 AIKAの口コミ情報だったり、レビュー情報だったり、さまざまな情報を紹介していきます。

まさにプロフェッショナルなフェラを体験することが可能なので、非常におすすめです。

なかなかフェラしてもらう機会がないという人、風俗やピンサロまでいくまでのお金を使いたくない人、そもそも極フェラ6 AIKAのようなフェラホールが好きな人などなど、参考にしてみていただければと思います。

特に、口コミやレビューは参考になるので必見です。

目次

極フェラ6 AIKAの特徴。プロの舌技を体感!

極フェラ6 AIKAとは、いわゆるオナホールでフェラを体感できるアイテムです。

フェラホールは高性能なものになると比例して効果になりますが、極フェラ6 AIKAはリーズナブルに楽しめることが売りです。

そして、名前から察することができる通り、AIKAさんのフェラを疑似体験できることが商品コンセプトになっています。

AIKAの濃厚フェラを再現した内部構造

伝説的なギャル系女優であるAIKAさんのフェラはとにかく濃厚であることで有名です。ねっとりとじっくりと丁寧にしゃぶる様は、幾人もの男性がお世話になったことかと。

そんな濃厚フェラを再現するために、4つの異なる硬度の素材を使って再現されています。

したがって、根本までペニスを挿入することで、まさに口の中、喉奥を体感できます。

ペニスを挿し込む深度によって、得ることができる快感が違ってくるわけですから…まさにプロのフェラを体験できるのも頷けます。

ゆっくりとストロークすることで、よりその細部の異なる快感を全体で楽しむことが可能です。

ねっとりしたフェラが味わえる

極フェラ6 AIKAの商品コンセプトは「ねっとりとしたフェラを味わうことができる」です。AIKAさんのフェラを体験できるわけですから、当然のことと言えるでしょう。

実際に、4段構造となっているので、口の中に突っ込んでペニスを、舌で舐め回すようなフェラを体験できます。

だからこその、絶妙な舌触りではあるのですが…絶妙な力加減が「硬めの口蓋」です。この硬さがあってこその、ねっとり感を出すことに成功しているわけです。

また、付属されているローションも少し特殊で、つばコキローションと呼ばれるアイテムになっています。これも絶妙な滑り加減で、快感力を向上してくれるのおすすめです。

極フェラ6 AIKAの口コミ

良い口コミ

やさしくマッタリとしゃぶってもらっているようで、AVのフェラシーンを見ながら同時に動かすとリアルです。

外観ですが、リアルでとても綺麗でした。プルッとした、淡いピンク色の唇が良いので、キス目的でフェラホールを使用する方には、ぜひオススメしたいです。

そこまできつくないし、ローションの量もあまりいらないし、洗っていてベタベタしないので最高です。

悪い口コミ

数回使用後に口元が裂け、内部も剥げてきました。耐久性はイマイチ

極フェラ6 AIKAを使ってみた!

さまざまな口コミ情報とレビューから得た情報で期待度はマックスです。そんな期待を胸に実際に使ってみたので、所感を以下よりお話をしていきたいと思います。

結論だけ聞きたい人は「良い感じです!コストパフォーマンスも良い部類なので試してみる価値はあります!」です。ということで、詳細なお話をしていきましょう。

開封~そそられる見た目

さて、早速、開封したわけですが、見た目が、とにかくエロいです。

しかも、これから、この口で好き勝手にペニスをブチ込めると思うと、ムラムラはマックスになってしまうところです。

何よりもエロいと感じたのは、その口の中です。広げて見てみたのですが、きっちりと舌があって、のどちんこがあって、喉奥もしっかりと再現している。

構造的にもエロさを感じてしまうところです。これにプラスして、半開きの口がなんとも言えない気分にしてくれます。

というのも、ペニスを待ち構えてくれている雰囲気が醸し出しているので、これがエロさを倍増しています。

思わずベロチュー

極フェラ6 AIKAの特徴の1つである「舌」は、やはり気になるところです。ちょっとペニスを挿入する前に、疑似ベロチューをしてみました。

結果は、これはなかなかといったところうでしょうか。当然、相手の反応に関しては、まったくありませんが、それでも舌触りは悪くはなく十分に楽しむことができました。

具体的には、ザラザラ感が良くて、まさに舌と舌を絡み合わせている!という感覚になるので、いい感じです。

また適度な硬度もあるので、舌先でチロチロするようなベロチューも楽しむことができました。言い方を換えれば、自分自身の舌テクニックでいかようにもできるといったところです。

ギャルフェラが抜けるAVエロ動画おすすめ8選!

付属のローションを垂らし、挿入

いよいよ本番です。イキリ勃った自分自身のペニスを口の中に挿入してじっくりフェラを堪能したいところですが…。

そのためには、付属されているつばコキローションを塗りたくって楽しもうと思います。

まさにつばのようなローションなので、口から漏れ出てくる様を想像すると、エロさはとめどなく高まっていくことは言うまでもありません。

もう我慢できないので、早速奥まで入れてみましたが…ヤバいぐらい気持ちよかったです。きっちりとコントロールしておかないと直ぐに射精してしまうほど。

で、想像どおり、ゆっくりとストロークしてみると…まさにつばのように口の端から漏れ出てきて、音もなってエロいです。

洗い方。裏返すのは…だめ

さて…挿入して最高に気持ちの良い感覚になり、AIKAさんを思い浮かべながらの口内射精…最高でした。

そして、賢者タイムに入ったときの洗浄になるわけですが…なかなか注意点があることが分かりました。

というのも、裏返すのは厳禁だということです。

中に入った、分身の精子たちを完璧に取り除くために裏返して洗いたいところなのですが、素材が伸びてしまって破けてしまう可能性があります。

一度、裂け始めたら止まらないので、十分に注意する必要があるわけです。裏返せず、中を洗うことは難しいですが致し方なしです。

コツは、ほじくり出すのではなく、溢れ出すようなイメージで洗うとよいです。

【レビュー】激フェラ バキューム AIKAの口コミはどう?激フェラシリーズ徹底比較!

極フェラ6 AIKAのここに注意…

さて、ここまで「極フェラ6 AIKA」の素晴らしいところを多く紹介してきました。

しかし、どのような商品であっても、一長一短があるのは当然のことです。極フェラ6 AIKAも同様のことがいえるわけです。

ここでは、そんなデメリットの部分というか…ちょっとした注意点ですかね。これを紹介していきたいと思います。

耐久性が低い…

まず注意しておきたいことは「耐久性がそれほど高くない」ということです。リーズナブルにフェラを楽しむことができるアイテムのため、ついつい激しく使ってしまうときもあります。

しかし、ねっとりとしたフェラ、濃厚なフェラを演出するような作りになっているため、激しさに不向きの商品です。

また、どうしてもリーズナブルさというのは、言い換えれば、安く売るために、さまざまな妥協をしているということもできます。

素材だったり、構造だったり、上を見ればキリがない世界であり、どこかで落とし所を見つけるわけですが…。

極フェラ6 AIKAは、一定の耐久性しかもたせないという結論をメーカーとして出したということです。

ストロークが早い人には向かない

耐久性がそこまで高くないことに起因もしていますが…ストロークが早い人は向かないフェラホールです。

先程のお話の繰り返しになりますが、あくまでもねっとりとしたフェラが好きな人向けのフェラホールだということを理解しておきましょう。

というのも、ストロークが早くなってくると、素材の伸び縮が途中でついていけなくなってしまいます。

結果、耐えられずに破けてしまってり、裂けてしまったりすることに。

その状態で、さらにペニスを刺激し続けて楽しむというのも1つのプレイですが、当然、破け具合が激しくなり締め付けがなくなってしまいます。

ともあれ、ストロークを丁寧にするタイプのフェラが好きな人に向いているフェラホールです。

極フェラシリーズを比較してみた

極フェラ6 AIKAと他の極フェラシリーズの使用感など比較した内容を、以下にまとめてみました。

同じ極フェラでも、商品コンセプトに違いがあるので、いろいろと楽しめることが分かりましたよ!

極フェラ5 咽喉輪二連締め

極フェラ5の最大の特徴はリング構造になっていることです。2つのリングでペニスを刺激してくれるので、新しい快感を得ることができます。

が…フェラされているというよりもオナホールに近い感覚と思った方がよいです。なので、この2つのリングでカリや亀頭を攻めたい人にはおすすめです。

極フェラ4 ベロチュウ淫吸ロリータ

極フェラ6 AIKAと姉妹的な関係といってもよいかもしれません。まったりとしたフェラを楽しむことができます。これは口の中にある「舌」の感触を重要視した結果です。

したがって、普通にベロチュウを楽しむことができるようになっています。極フェラ6 AIKAとは、感触は違うので使い分けしたときに重宝します。

極フェラ3 即尺凌辱口淫

初代の極フェラのイマラチオプレイに、さらに磨きをかけた一品です。思いっきり喉奥まで挿入した感覚を「キツキツ感」で表現してくれています。

また、イマラチオを音で楽しみたいという人にもおすすめで、極フェラ6 AIKAにはない、違った「音」でも楽しむことができます。

極フェラ2 即尺バキューム

その名の通り、バキュームフェラを楽しむことができる一品です。尿道から吸い出されるような感覚は、まさに腰が砕けるほど魅力的な快感をもたらせてくれます。

通常のストローク重視のフェラよりも吸い付くようなフェラを楽しみたい場合は、こちらも選択肢に入れてもOKです!

極フェラ 即尺ディープイマラチオ

記念すべき極フェラの一作目で、ペニスを喉奥まで挿入した感覚を味わうことができる一品です。

ストロークを楽しむというよりも、ペニス全体を口の中に入れた感覚が好きな人は、こちらも「あり」といえます。イマラチオの快感を味わいつつも、ねっとりしたフェラを楽しむことができます。

まとめ

極フェラ6 AIKA…いかがでしたか?少しは興味を持っていただけたでしょうか?

AIKAさんの特徴的なフェラである「ねっとりフェラ」「じっくりフェラ」「丁寧フェラ」といったプレイを楽しむことができる一品です。

声を大にして伝えたいおすすめポイントは…つばコキローションを使ったフェラプレイです。本当にフェラされている雰囲気が一気に増し、そこから漏れ出てくる音もまたエロいです。

リーズナブルにこれだけのプレイが楽しめるのでれば、コストパフォーマンスは非常に良いということができるのではないでしょうか。

フェラプレイの好みにも左右されるところですが、ゆっくりとしたストロークが好きな人には絶対におすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる